熱海市での自転車防犯登録の話


先日あったamazon春のタイムセール祭りで自転車をぽちってました。1万円でこれならお得でしょう。

まぁ熱海では坂ばかりである程度の距離ならわたくしの場合歩いた方が早いwんですが1台あれば行動範囲も広くなるし何よりも折りたたみ型なら移動時にも使えますからね。

で4月1日に既に到着はしていたんだけど組み立てはすぐに終わらせたけど
ちょっと時間が合わなくて乗る事も無かったしどころか防犯登録の事も完全に忘れ去ってた。

と言う事で本日は
「熱海市での自転車防犯登録の話」
可能なのかどうか、そしてどこで行うかってところです。

まず改めて、都市部住みの時はそこらの自転車を取り扱ってる量販店で買ってたので
言わば問答無用な強制登録状態だったと思うしそれを断るなんて発想も無かったけど
初めてAmazonで自転車を買ったし今回を機に防犯登録とは改めてなんぞやと。

防犯登録について

防犯登録は平成6年度6月20日から、多発する自転車の盗難防止及び、放置された盗難自転車を所有者に返還することを目的として義務化されました。
※「自転車防犯登録」を行わない場合の罰則はありません。
防犯登録は、自転車商防犯協力会に加入している自転車店で登録することができます。静岡県西遠自転車協同組合の加盟店でも登録ができます。
http://www.seien-jitensya.com/bouhan.html

だそーです。
使用機会は少ないしパクられたってまぁ命かけて取り戻したいって金額でも無いので罰則が無いなら止めようかなとも思いましたが、と同時に先が見える。いつかKさつの方に止められた時に防犯登録のシールが付いてない!→パクった方だろ?と。。。
まぁ面倒な事になるのは嫌なのでせっかくだから調べて登録しようと。

ただ

調べるも

調べるも

熱海ではどこでやるのかさっぱりw

自転車屋の情報もさっぱりw

で思い切って
熱海警察署 0557-85-0110 に電話しました。
(もちろんここが直接の管轄じゃないので申し訳ございませんの体で!)

結果は
・そういえば熱海には自転車やないなー
・ちょっと分からないので
公益社団法人 静岡県防犯協会連合会 054-254-3750
に改めて聞いてほしい(この日は土曜だったので)
・ホームセンターのハンディがあるからもし取り扱ってるなら

と言う事で次は
ハンディ熱海店 0557-81-8222 に電話しました。

結果は
・販売無し

あれそう言えば湯河原にもあったような?たまたま熱海って観光地が需要が無く置かないだけで隣ならあるのかな?と思って湯河原店の番号を聞いて

ハンディ湯河原 0465-63-3651 に電話してみました。

結果は
・販売無し

ハンディさん自体に取り扱いが無いと(´・ω・`)ただエスポットさんなら置いてますよと情報をくれる

エスポット湯河原店 0465-60-3211 に電話してみました。

結果は
・「登録してますよ!自店販売以外の持ち込みも問題ないですよ!」
と気持ちよく教えて頂きました(〃艸〃)

と、言う事で本日行ってきました。
熱海から湯河原へ自転車でw

熱海駅から春日町、135号をひたすらまっすぐ登録前にまずは降りた事がなかった湯河原駅へ距離にして7.8㎞。自転車の目安が出ないですが徒歩なら1時間50分。
東京駅から新宿駅くらいの距離らしい。
今まで住んでたところなら30分くらいか?
今回は20インチの折りたたみ、山道、上り下り、そして未知の道路、、、

「熱海駅から湯河原駅まで自転車で」って動画を準備してました。
ってゆーか撮りました。
結果的には約45分かかった道のりを。(↑では13分になってますが分割されちゃいました)
自転車にスマホを設置して映る角度などにも気を使い、当然ながら道交法にも気を使い。

ただ今回アップは断念しました。。。
揺れが激しすぎるwwww
耐え兼ねるレベル誰得ってレベルなので。

走行中は初ルートってのもあって眺めも良く楽しく漕いでました。

帰り気付いたけど熱海行はまぁ楽。
あと少しで静岡(熱海)が終わるって辺りに麦とろ童子って店があります。


ここの店は前々から行きたいと思ってましたが
さすがにうちの相方さんにチャリ45分の道のりを同行させるのは無理だから今日は1人w
また今度来ます。
もう少し進むと神奈川県へ突入。

絵が無いので上手く伝わらないですが車線が片道2車線になり道路沿いに建物が増えて、店もチェーン店が乱立してくるので一気に風景が変わります。

熱海も135号沿いの親水公園付近にはチェーン店も見えますがでもやはり全然違う。
あくまで観光地だなーと感じます。

でもう少し進み大きな交差点が湯河原駅に繋がるので曲がってまた進むと到着。

工事中なので分かりずらいですが。
ここまでが多少撮影で止まったりもしたけど熱海ー湯河原間は約45分。
数枚撮ったらさっきの交差点に戻り建物数個分進むと
 
エスポット湯河原店です。
「えーっと熱海市は600円です」みたいな言い方だったので湯河原市と額は変わるのかな。

その後と帰り道の内容は長くなったので別記事へ。

最終的には

・現在、熱海市では防犯登録は残念ならが出来ない
・行うならエスポット湯河原が良さげ
・熱海ー湯河原のサイクリングは一応有り
(45分前後、帰り道はJRに乗るってのいいのでは!?)
・ただし帰りの方がきつく感じる
(サイクリング用なら問題はない!?)

こんなところでしょーか。

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)