防犯登録後の帰り道と熱海身代わり不動尊

直前の記事、熱海市での自転車防犯登録の話の続きです。
実はこの作業が終わって帰ろうとしたら突然の豪雨&雷…
行きはなんなに晴れていたのになんでと。
ってゆーかまじ移動中じゃなくて良かったのはせめてもの救い。
20インチしかなくタイヤもほっそいし危なくて死ねる。

エスポットではやる事ないので向かいのノジマで雨宿りしよーと移動したら更に降ってきってびっしょびっしょ。。。(´・ω・`)本気で帰れないじゃないかと思った。

心配になりすぎたのでググってみた。

旅客は前項に規定する制限内であっても自転車及びサーフボードについては、次の各号の1に該当する場合に限り無料で車内に持ち込むことができる。

  1. (1)自転車にあっては解体して専用の袋に収納したもの
    又は折りたたみ式自転車であって折りたたんで専用の袋に収納したもの
  2. (2)サーフボードにあっては、専用の袋に収納したもの

■第2編 旅客営業 -第10章 手回り品https://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/10_syo/01_setsu/

今まで自転車を持ち込むつもりが1㍉も無かったけど持ち込みたかった。
そしてケースなんて買ってないし持ってるはずがないw
それでも入れるかを聞いてみるかなと店舗を出てみたら雨あがってた \(^o^)/
路面だいじょぶかなと気になったけどゆっくり行けばいいやと出発。

↑の持ち込むて件はたまたま今回こーなったけど電車にしろバスにしろ持参てきたら便利だなって思ったのでケース導入とバスや船ってどーなのか調べてみよう。
※初島行の船が特に気になってる。(今度纏めてみる)
で、来た道を戻るだけだが神奈川がすぐに終わり静岡(熱海)にすぐ入ってなんかすぐに疲れた。
行きは未知だったのもあり気が付かなかったけどそう言えば下りが多かったなと。
熱海入ってから必ずしも角度がある訳じゃないけどちょっと辛いなと。
行きルート帰りルート共に登り下りはあるけど
体感では
熱海→湯河原は登りが少ないもしくは緩やか
湯河原→熱海はその逆って気がしました。

それが前回述べた「熱海から湯河原はチェリで行って帰りはJRに乗ってくる」やつです。

ま、進んだらこんな看板がw

みなさん美人が多いらしいから飛ばさない様に。

行きもそうですがほんと何もないところで歩いてる人を1、2人
ママチャリな人を1人
完全なロードサイクル2、3組
見かけたのはそんな感じ。

行きでも目には止まったけど目的達成が先だったの後で立ち寄ってみようと思ったのが

この「身代わり不動尊」てところ。

【熱海身代り不動尊】
身代り不動尊はただしくは大日大聖身代り不動明王と申します。
神奈川県川崎市の別格本山大明王院と熱海、横浜、東京の三別院のご本尊であります。不動尊は不動威怒王あるいは、無動尊、不動使者とも言われ、五大尊の中央に位し、憤怒形を示しており、外は厳めしい形相を表しております事は貧瞋痴の三毒や悪魔を折伏し強剛難化の衆生を漏らさず済度するためで、青黒色は大威猛金剛不壊と絶対活動を意味するものであり、慈悲心の象徴でもあります。右手の利剣は智体と折伏、羂索は大乗の収摂を表し、一眼で天を睨むは向上心と理想を意味し一眼を以って地を睨むは向下心で現実に即すべきことを意味するのです。背の大火炎は大智慧を以って悪業煩悩を焼き尽くし、大磐石は確乎不動にして動揺せざる姿を顕現しております。

本院は梶ヶ谷・溝の口の辺りにあるみたいです。
存じ上げてませんでしたすみません。
  

厄除け祈願で有名な寺院です。檀家を持たず、広く一般市民からの参拝者が多い寺院です。よって、他宗派や無宗教の方でも気軽に参拝したり、本堂にて気軽に護摩参加ができます。また、祈願の申込みは、厄除けが多いです。勿論、厄除け以外にや家内安全、交通祈願、学業青樹や商売繁盛などもあります。

とても綺麗です。お近くを通ったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)
atmictのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)