初島にアジアンリゾート ヴィラ

初島のアイランドリゾートが新しい宿泊施設をオープンさせるようです。

富士急行株式会社(山梨県富士吉田市)は、静岡県熱海市の離島・初島で展開する複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」に平成29年7月1日(土)、新トレーラーコテージ「アジアンリゾート ヴィラ」をオープンいたします。

「アジアンリゾート ヴィラ」は、エキゾチックな亜熱帯の植物に囲まれた高台に建ち、全部で8棟あるコテージそれぞれに、海を望む広々としたデッキがついています。ハンモックに寝ころび島の風に揺られたり、ソファに座って水平線を眺めたりと、離島ならではのゆっくりと流れる贅沢な時間を過ごすことができます。コテージ内には、ダブルベッドとソファーベッドが設置され、エアコンと冷蔵庫完備で快適にお過ごしいただけます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000686.000001110.html

ついこの間(こちら)、お宿調査でまとめたばっかなのにw
島内を一周した時には工事中のそれっぽいのは無かったけど気付かなかっただけ!?
よくよく調べてみるとここのヴィラは元々

・テントヴィラ
・トレーラーヴィラ

だったところが

・テントヴィラ
・トレーラーヴィラ(改装)
・アジアンリゾート ヴィラ←New
┗リヴィングテラス (通常)
┗ビューテラスタイプ(海が見えやすいよう前方デッキが一段高くなっている)
て感じでしょか。

ちょっとサイトみても一部比較が分かりずらいので纏めてみた。お好みで宿泊スタイルを変えればいいと思いますが
「トイレ」「シャワー」「キッチン」「ソファー兼ベッド」の有無は人それぞれですが
”ホテルタイプを望む”か”キャンプタイプを望む”かで分かれそうですね。

そして価格に関してはこんな感じ。

正直なところオフィシャルサイトが要所要所で分かりずらいから価格表もその流れで見ると最初は理解しづらいけど

トレーラー     アジアン
2名 46,400円   2名 44,000円

簡単にイメージするには「ヴィラ」と言う施設で最低確保したい・しなければならない額は45,000円。(F料金時)あとは2名以上にすれば1人単価が下がりますよと。
これは旅する前から思ってましたがちょっとほんとに分かりずらい。。。
あと比較するから纏めるとより一層目についてしまうのが例えば食事の欄。
リビングテラスに”1泊2食付プラン”と説明書きがある一方で、ビューテラスには説明書きが無しの”1泊2食付プラン”のみ。金額差が無いところ見るとワングレード↑って作りではなく立地的にたまたまそーなった感が有りますがそうすると食事内容も同様だと思うけどweb制作会社の抜けなのか発注忘れなのか。。。

何よりも宿泊予約サイトがきつすぎるw
10年前のギリレベル。初島は狭い離れた孤島だからマーケットが限られてしまうのは致し方ないが競争原理が働かなさ過ぎ。

ユーザーはじゃらんなど国内王手旅行サイトのレベルでもう何年も過ごして来て
更にここ数年はブッキングドットコムなど海外が参入して来て競争が激化しており
て事は国内組は更に利便性を高めてく訳で初島は完全ガラパゴス化。。。


先日のカンブリアで箱根特集やってたけど主客アップのために各地は頑張っており
ユーザーは熱海・初島が全てではなく各地を回ってる訳で競争原理が起きないガラパゴスは本当に危機ですよ。2度目、もう一度行きたいなを思わせないと。〇〇が面倒だったからいいや〇〇がダメだったからいいやと思われたら危険。
他にも未だに一部の交通機関で電子マネー対応してないところとかもあるし先日の初島行の船でカード未対応だとか。※インバウンドも取って行きたいなら頑張らないと。

と言う事で最後はしょっぱくなっちゃいましたが
新しいのは楽しみでありますのでいつか行った時には記したいと思います。

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)