WWDC2017からHomePod

脱アップルしてから約15年。(正確には覚えてないけど1周りは確実したはず)
WWDCなどイベント時であれば起きてかじりついて見てたけど

てゆーか約20年前のMacWorldExpoTokyoを見に幕張メッセとか行ってたもので。
懐かしい。
まぁそれくらいのマカーだったけど今は全くなんですよね。。
19のガキだった頃にまだPCもコモディティ化する前の高額商品だった当時に年にMacを複数台買う事もある程のマカーだったのですけどねw

どこかの記事であいふぉんにSuica入ったら
「これでキャッスレス生活がやってきますね!!キリッ」
いえいえ
Androidは既に何年も前から、、、

うおっちは「丸形なんてださっ。これが最高!」とか言っちゃって
万が一変えて来ら「ほんとは丸形もいいと思ってたんだよーー」とまた手のひら返しちゃうんでしょーに。

まぁわたくしも信者でしたので。。。

VAIO505に対しては特に強がった覚えがあるなぁ。
(PowerBook2400cはやっぱり重かった。)

さて懐かしい思いはこのくらいにして今回特に気になったのは

やっぱりHomePodですかね。
このジャンルへの参入はやっぱり当然当たり前ってところですし
姿・形は変わって行くんだろーけど家の中心のハブ的(ちょっと古い言い方だけど)な位置付けに変化していくんでしょうね。その意味ではAmazon,Google,Appleには熾烈に競争して行ってどんどん進化して行って欲しいです。

これはうまいな!と思ったのはAmazon EchoもGoogle Homeもそして自分も
家の中心に1台設置して中核になる、と言うイメージでしたが
HomePodは元々ビームフォーミング機能を持ってるけど
複数のHomePodを置くとHomePod同士が認識しあって音のバランスを最適化するらしい!
これはうまい!!
3万5千円くらい?するから一般層が買うにはまだまだだけどこーゆー時期は
まさに僕らのよーな信者層は飛びつく&複数台買うでしょw
売り上げに貢献してくれるよ!!

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)
atmictのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)