やっとMVNOにMNP出来た!の話し【前編】

通信業界については多少なり知っている方だと思っておりますが
なぜ今MNP?て言うのは簡単な話、2年縛りがやっと先月切れたって訳ですw
そう考えると約2年待った訳ですね…ナガカッタ…

今まで通信系の話しはほぼ記して来なかったけどこの際だから少し書いてみよう。
携帯料金は分かりずらいと言われ続けて、
現政権がちょっとメスを入れ始めて”縛り解除月を2ヶ月に延長”、”定額プランを導入”、直近では”端末定価購入者用の割引プラン”など各社が頭を捻りながらなんとか対応しようとしてます。ただどれもこれも”まやかし”みたいなもんで、結局この先何をやってもいくら言っても『複雑怪奇分かり辛い』はこれからも変わりません!※1

某社が参入してから他の2社も大きく変わってしまいました。
もっと言えば日本の商慣習を変えてしまったと思っています。
但しその事が全ての悪とは言いません。
グローバル化と言う点では某社が参入しなくてもいつか何らかの形で日本の商慣習は変わっていたかもしれませんからそれ自体を深堀するつもりは御座いません。

ではどーすればけーたいは分かりやすくなるか!それはひとつしかないと思ってます。
“キャリアには(原則)末販売をやらせない
もうこれしか残されてないと思ってます。(絶対ムリ!なのは分かってますが…)
黎明期はそのおかけで(より早く)普及させる事が出来きましたしメリットは計り知れなかったのですが飽和しきってしかも何週も周っている状況ではそれはもう不都合な事ばかりだと思う。
 
 
固定電話(家電)ってどこで買うかと言えば家電量販店でしょう。
色々なメーカーから色々な商品が出て更に言えば色々な量販店が存在する訳であり
ユーザーは好きなモノを好きな場所でチョイスする訳であります。
携帯電話は固定電話とは状況が違うて事は分かります。機械系が苦手な人にはキャリアショップの窓口で回線と一緒くたにしてくれた方がいい層がいる事も分かります。
(そこに漬け込んでるとは言いませんが)しかしそのお陰でこの現状が起きてしまってるのもまた事実であります。
 16年夏にこんな話題が世間を賑わせました。※1商慣習云々もこーゆーとこに繋がってると思います。
いつの時代も問題は噴出してしまいます。
方針や対応が納得できない!
→通常は家電、飲食、衣料etc、気に入らなければ選択しなければ済む(で場合によって駆逐される)
→3大キャリアからは逃れられない…(MVNOにその役目の1つをとおもってただろーが実際は…)

次は消費者側。こちらもだいぶ変わったと思いますね。
20年前から行き過ぎたクレーマーは居ましたしいつの時代もいるでしょう。
でも周りともこの手の話しをした事があったのですが
・さっきの企業側の商慣習変化
・PL法の導入
・日本の行きぎた剰サービス
10年位前から特に増えた気がするんだけどこれらが原因の一部じゃないですかね。

ちょっと余談ですが他の電化製品と携帯電話のクレームの差は”機器に感情が乗るか否か”。
「この洗濯機は彼の服を洗った大事な洗濯機なのよ!」
「このトースターは嫁が(ry。」
なんて無い。
でもケータイは
「●●との大事なメールが入ってたんだぞ消えたじゃねぇかどーしてくれんだ!」
「彼との大事な写真が無くなったどう責任取るのよ!」
※白物と比較するのは強引ですが一例です
クレーム内容にデータの中身は関係は無いしそこに対して感情を上乗せしてクレームをややこしくするのはちょっと筋違いなんですけどね…

長くなったので先に進みましょう。
最後に今の時代、携帯電話は電気、ガス、水道、各交通機関と同等のインフラ。
アフリカの一部の国では全く何も無いのに携帯インフラが整ってスマホが使えるようになったところも出て来てますよね。
一般的に電車は誰でも乗れて準急や快速もその価格内。
料金を割り増す人、要は時間をそれよりも大きな額で買うのが特急や新幹線。
(最近は通勤指定席もあるように時間ではなく質を買うも有りますね!)
 
携帯は利用に応じてプランをお選び頂けます!なんて言ってるけど殆ど変わらん。
金を掛けたくなければシンプルに鈍行普通列車。
高速大容量を求めるには特急・新幹線て感じでユーザーフレンドリーな体系を切望する。
と言う訳で端末販売を分離をしない限り基本何も変わらないと思っています。
 
 
 
ー追記ー
割と7/31、8/1の3つが連動してたりするので一応貼ります
スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)
atmictのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)