熱海海上花火大会を石雲台(MOA美術館)から見てみた

さて今日は熱海海上花火大会の日です。
8月はペースが早いのでそれなりに大変ですw

嬉しい悲鳴ではありますが今月は花火を見る機会がとても多くて、今までは海岸寄りで見て来たので、今回は少し趣向を変え山を登って見てみようと思いました。

参照:熱海移住1年目が1年間祭りに行きまくって「これは絶対に行くべき」と思った4+1(2012.12.31)

熱海に移住して1年が経とうとしてます。
当初から「1年目の1年生だから百聞は一見に如かず、見ても無いのに判断するな、地域を知るには足を使おう、行ける祭り(イベント)は全部行く!」と決めてました。
こちらに来てから行った熱海周辺の祭り(イベント)を挙げてみると、計30箇所、のべ32回の祭り(イベント)に参加してましたw

場所は石雲台

向かったのはMOA美術館・瑞雲郷。てっぺん付近も考えましたが、まず今回は真ん中あたりの石雲台と言う駐車場をチョイスしました。

360°ビューで見れるのでグリグリとどうぞ

この駐車場はかなりスペースが広くて、さらに奥にはトイレも有ってポイントにするには場所的には申し分ないです。

360°ビューで見れるのでグリグリとどうぞ

ただ(動画のフルバージョンの方を見て頂くと分かりますが)観覧のベスポジは駐車場中央付近では無く、右端のトイレ目の前で、ここはちょっと…となったので、

360°ビューで見れるのでグリグリとどうぞ

トイレの少し先、小道のあたりで観覧&撮影をしていたのですが・・・

虫が多過ぎ・・・

今回の手ぶれの多さはそれですw

※後日、病院に行く程だったので、小道へ行くなら絶対に肌は露出しない&スプレー対策をお勧めします…

ただこの駐車場はかなり広いので好きな場所を見付けさっきのところに拘らなくても良いと思いますし、この駐車場の1つ上の段の道路から見てる人もいました。さらに先の頂上付近でも良さそうなポイントは有りそうですね!(あくまで駐車場ですご迷惑をかけぬよーに!)

いずれにしてもこの近辺から見る花火は

ザ・クレストタワーを中央に、右下に熱海駅、奥に市街地と
この構図での花火観賞はまた良いものでした!

そして特に凄かったのが山まで届いた反響音のデカさ!
海岸から見る花火とはまた違った楽しみ方が非常に良かったです。

ぶれぶれの動画です。

熱海花火大会をMOA美術館(石雲台)から撮影 2017.08.05(ショート版)/1分56秒

熱海花火大会をMOA美術館(石雲台)から撮影 2017.08.05(フル版)/30分30秒

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)