やっとMVNOにMNP出来た!の話し【その後】APN登録と電子マネー

相変わらずの先送り人生です笑
※実際にMNPしたのも動画撮影も幾日前のモノです
※また動画も時間軸が前後してる個所もありますが一連の流れとして編集かけてます

電話で切り替え作業をしてIIJに電波が切り替わったのは2~3時間くらいだったと思います。
もうちょい早く切り替わるかなと思ってたけど気長に待つのが良いですね。
(当然時期によりけりだと思いますが)

次に行う作業はAPNの設定(切り替え)です。
インターネットへ接続するにはISPがその役目をしますがこれはi-modeの頃からそうですが
i-mode(メールの利用料)に300円と思ってるお客さんはとてもとても多くその様に説明する販売員も多数存在する。

あくまでi-mode(現在はspモード)というインターネット接続サービスの中の1つとしてメアドが付与され使う事が出来てそのトータルがその利用料金です。と

ですから当然、SIM提供会社が変わればそのISPの接続先設定を変えなければならない。
SIMフリー機なら既にAPN設定が入ってる事がほとんどですが、キャリアブランド端末の場合はその会社の接続サービス1択だった訳だから、新たにAPN設定を作ってやって選択します。

動画の前半がそれ↓

↑後半部分は
MNP切り替え、APN設定を終えた後、各電子マネーアプリを立ち上げて見た感じです。
問題なくいけました。

最後のiDに関しては
このMNPとほぼ同時期にSMBCカードからグレードアップの案内が来てそれを行ってて
カードの番号が変わったから、それに伴いiDの番号も変わったから新カードも登録しなければいけないと思いそれを行ったら同一ブランドカードの重複は出来ない仕様だったので
旧カード分は削除するのかなと消してしまってエラーを起こしてしまい一度iDを削除していたのが原因です。そのため新規インストールして新たにiDを入れるサービス番号を発行して入れ直したという感じです。
(新しく入れ直した時のiDはMVNO版に変えてます)

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)
atmictのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)