イオンレイクタウンにあるVR Centerで体験

2008年10月にオープンした日本最大・アジア最大級のショッピングモール。

知らない方に向けて言うと、イオンレイクタウンmori・イオンレイクタウンkaze、イオンレイクタウンアウトレットモールの一般的なデカいモールが3つある感じで、最近はどーか分かりませんが最高潮の頃の年間入場者数は東京ディズニーリゾート(ランド&シー)を軽く抜く2倍の5000万人が押し寄せるモンスター。

その中にあるVR Centerに行って来ました。
 
HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を装着して仮想現実の中でワーキャーするあれです。


行った時に1周年記念をやってました。
昨年誕生した時に気になってたのですがちょうど熱海へ移住前だった事も有り何だかんだで忙しく時間が作れずそのまますっかりその存在を忘れてましたがせっかく来たのだからと2つ程試してみました。

今回は落下体験とVRお化け屋敷。
 
落下体験はイオンレイクタウンの入り口付近の上空に舞い上がりそこから一気に落ちていく感じで、VRお化け屋敷はその名の通り屋敷内の回遊する感じ。

他に逆バンジーとか恐竜モノとかも面白そうだったのですが時間の関係で。
 

仮想現実の世界だから本人が体感しないと、文字や写真じゃ伝わりませんが、まずはこちらの動画を見て頂きたいなと。

キャーキャー!、ウォーウォー!言ってるのがかわいい♡笑

私個人としての感想は、、、没入感はあまり無かった、、、w
GoogleMapでの口コミがまさにそれで

※一部の評価を抜粋してお借りしてるだけなので星4、5の評価も当然有ります。
「解像度が悪すぎw」、この一言に尽きる。

多少なりと技術に触れあって生活してるから、このレベル(解像度)では簡単に満足出来ないだけでして、決してそれらを否定しているもんではありません。現に今の解像度でキャーキャー!、ウォーウォー!言って楽しんでる人もいますしね。

現実と仮想現実を交えて例えるのもおかしいけど
子供の頃、遊園地と言ったら富士急ハイランド一択で次に豊島園の一部の絶叫マシン。
花やしきなんてぬるいぬるい!って思っていた時もあるけど、ある時期から花やしきも視点を変えれば良いもんじゃん。と、ちょっと強引だけどそんな感じでしょーか。

でもまーこれからのアミューズメント施設、遊園地ももっともっと変わってくんでしょーね!

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)