Quoraへ回答「民泊を日本で広めるメリットは何でしょうか?安全面の不安はもちろん…」

この2~4月に民泊開始する予定だったものです。
(物件の都合で当面保留中)
悪い事ばかり?取り上げられるのでイメージが悪いのかもしれませんがそれは「提供者」の問題なのでイコール民泊では無いと思います。
法人でも悪さをする金だけが目的なとこもあれば個人でもクリーンな人はいっぱいいます。

ちなみに民泊とライドシェアですが、
【民泊】
グレーな感じで誰でも出来ちゃった素泊まり宿です
【ライドシェア】
グレーな感じで誰でも出来ちゃってないのが白タクですね

                管轄   取り締まる所
前者は 環境庁(国交省)  保健所
後者は 国土交通省    警察

みんな警察は怖い(笑)し、保健所とは立ち位置が違うので、野放しになって取り締まれてない現状は有りますよね。
今の日本のルールでは合わない(法改正が間に合ってない)事が多数あってその中の1つなだけです。
ただAirbnbは民泊新法に合わせて届出番号を必須とするとの事ですので【ただ単に金が目的】なホストは減って行くでしょう。

熱海と言う観光地(のマンション)に住んでます。
極稀に見慣れない顔が来た事が有ります。
とても礼儀正しい人もいたし、ムカつく奴もいました。
ちなみにうちのマンションはホスト登録されて無いので民泊出来たのではなく友達に貸しただけって可能性の方が高いです。
なのでやはり「民泊が」ってのは違うと思います。

最後に少し話はそれますが最近の話題で言うと「漫画村」や「YouTube」と同じ事です。基本的には金が目的だからピンポイントにそれを遮断したところでいたちごっこになるだけです。
YouTubeの広告掲載基準厳格化、人間によるチェックも

参入障壁が上がったので質自体は上がって来ます。
がフォロワー1000人未満のチューバー同士がフォローし合ったり、世界No1チューバーであってもモラルを逸脱したりと問題は常に起こるものです。。。

ちなみに民泊は実際に使って泊った事も有りますが楽だし安いし便利ですよ!
と言う事で利用者側メリットはまずそれで、住民・提供者側のメリットはまぁ割愛しときますw

quoraの該当ページへ

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)
atmictのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)