熱海には珍しい位おしゃれなセレクトショップSHASHAPさんでかき氷を食べLINE Payで支払う

先日tweetしたblog版です。

まず、

熱海の市街地中心部を2本の川が海に流れ込み、東側の駅よりが糸川。 

あたみ桜糸川桜まつりが行われる方で日本で最も早咲きの桜と知る人ぞ知る有名なアレです。
その西側を走るのが初川。

うちの店の目の前の川でこれを上流に辿ってくとマックスバリュ熱海店の脇を通り熱海梅園・姫の沢の方へ。ちなみにもう1本の川が海に流れ込んでおりこれは3本のうち一番西側の和田川です。

地図が苦手な人向けの熱海の攻略マップ。

海に対して平行に走ってる道路(緑:国道135号の二車線・薄緑)垂直に走る道路(橙)2(3)本の川碁盤の目をイメージして通りに対してどこにいるか、そして目的地と主要の建物はどのあたりかを把握すると簡単(のはず)です。

ではお店へ

うちのお店から川一本分向こう側に

熱海では珍しいくらいとてもお洒落な都内とかでよく見かける感じのセレクトショップが有ります。

お名前は「SHASHAP」さん。
Twitterではアパレル店と記載しましたがセレクトショップです。
ごめんなさい、そのあたり疎いのです…

こーんな感じです。

レジ周りはこんな感じ。

店内には服やカバンや小物以外にも飲食スペースがあります。
夏の今の時期はは韓国風かき氷を頂く事が出来ます。
 

いま人気のふわふわとしたかき氷です。

マンゴーとソースとマッチしてとても美味しかったです。
店長さん優しい方で途中に練乳をくれましたw
これがまたあう。

こちらにお邪魔しようと思ったのは帰り道に見かけて知っていたのと、自宅マンションにチラシが入っていたので行ってみよう!ときっかけが出来たのでありました。

ではメインのお会計

会計がメインって普通言わないですよね(笑)。でもうちの店では割と言うんですよこれが。「目的の決済」って、私もお客様も。

そしてこちらの店舗には決済システムとしてAirレジが入ってます。その為、クレカ・電子マネーはもちろんLINE PayやAlipayでの支払いも可能なんですよね!
と言う事で今回はLINE Payで決済。

うっ、うっ、感激w

熱海で

うち以外でLINE Payで決済できるなんて(笑)

最後に、

ここ数か月?なんだかQR決済ニュースインフレ起こしてる気がします。決済手段として「QRが正解」とは思って無いし、あくまで手段の1つなだけです。もちろん読み取る(QR)よりかざす(FelicaやNFC)の方がステップ踏む回数は少ないし当然楽です。

ソフトバンク孫社長、QRコード決済のメリット語るhttps://japanese.engadget.com/2018/08/06/qr/

このQRコード決済は、日本のキャッシュレス化を促進するとの期待が寄せられる一方、リーダーに「ピッ」とかざすだけのNFC(Felica)決済に比べて技術的な後進性を指摘する声もあり、「QRコードではなくNFC決済を日本で広めるべき」との意見も耳にします。

今日こんな記事を見つけ、こちらでも触れてますが十数年前から始まったケータイをかざして支払うという素晴らしい技術からすれば後退感は否めません…

し・か・し
キャッシュレス後進国日本は特に「どちらか」を論じてる時間は無く、少しでも多く接点を作る。そして試す。まずはそこから。今はもう何でもいいから利用しよう!です。ですからこの様な店舗が1つでも多く増える事は非常に良い事と思います。

※不必要な乱立はもちろん好ましくありませんが、過去の銀行,コンビニ,家電量販店,など見てもこれも日本人特有?何でしょうか。仕方ない事でしょう。

と言う事で熱海には珍しい位おしゃれなセレクトショップSHASHAPさんに訪れ非現金決済を試しましょう♪
スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)
atmictのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)