PayPayさんがお越し下さいました!~大多数のお店は決済利率だけではまだまだ動かないってお話③~

先日、PayPayさんがわざわざ熱海までお越し下さいました!そしてその場で契約申込みをさせて頂きました。

過去も、直接お越し頂き契約させて頂いた会社さんやオンライン上で交わしたした会社さんと様々でしたが、何よりも吃驚したのが契約申込み当日(確認が有ったので厳密には翌日)に公開して良いという流れになるとは思いもしませんでした。ありがとうございました!
※ただそれは先行した会社さんが既にいたからかもしれなく、もし順序が違っていたらこの様な形にはならなかった可能性もあります。とはいえこのスタンスはさすがだなと思いました。

もちろんその場での内容は書く事は出来ませんが、

では獲得する、普及させる、には何が必要?(2018.07.27)http://atmict.info/2018/07/27/post-4239/

さすがの機動力・営業力を感じました。

この動きはIT系でも金融系でも無いです。

この営業体制は完全な通信会社です。

日本テレコムに始まり、ヤフーBBのADSL、SBの携帯と、このノウハウは伊達じゃないです。

決済手数料だけじゃ動かない

でも触れましたが、
例えばヤフーBBで言うとWeb上で「タダであげます!」と言ったところで、(キャズムを超えるまでは)大多数の人はオーダーフォームに入力してくれません。モデム・諸経費がゼロ円と言うニンジンはもちろん重要なのですが、仮に興味が有っても率先しては動きません。

それと同じくらいに重要で、当時あれが大成功したのは、街頭で無料で配った(販売員/営業力)というニンジンを口に突っ込む背中を押す役がいたからです。

販売員・営業をやった事がある人は分かると思います。

お客さんの立場であっても分かると思います。

服や家電製品など何でもそうです。

動きたい(買いたい・契約したい)けどきっかけ待ち、背中を押される待ちの状態を。

まだ2018年は懐疑的で反応は悪いです。

2019年前半はほんの少しずつその営業が実を結んできて、

2019年中頃からは「周りが何だか…」「来年オリンピックも始まるし…」「うちもそろそろ動かないとやばいか…」となるんじゃないでしょうかね。

どこかで「決済手数料ゼロなのに未だに動きが無いのは何故だ!?」と見た覚えがありますが数字だけを見てて人の心を理解されてないかなって思いです。まさに20数年前の携帯電話を所持してない方々にそれを売っていた時期と全く一緒なんですね。

未知なものは懐疑的なんです。

ゼロは大事ですがゼロだけじゃ動かないのです。

なのでソフトバンク(PayPay)さんの行っている事は非常に意義があります。ぜひ全国の営業所と営業力を使い1店でも多くの店舗にアプローチして1店でも多く背中を押して頂きたいですね!

ちなみに「大多数のお店は決済利率だけではまだまだ動かないってお話」と言ってるように壁越えをしたりすると営業力も大事なのですが、今度はそれよりも数値的な「より安い方(&より使いやすい方、より便利な方)」へと移って行きます。

各社さんの本当の戦いはそこからですねー。

その時が来たら、もう本当にこの店の役目は終えるかな!?どーなるのだろう。

さて話は変わりまして、一応触れておこうなかと思いますがわたくしはSB系があまり好きでは有りません笑。初めて持ったポケベルからずーっとNで来てて、仕事も20年近くN系だからという理由もありますが。※もちろん孫さんの経営手腕は尊敬します

ただだからと言ってSB系(PayPay)を導入しないって事は有りません。

「何を選ぶかはユーザーが決める事」だと思ってるので今後もより多くの決済手段に対応して行きます

うちのスタンスはフラットに出来る限り対応させ頂き、体験する場を提供する事。「決めるのは利用者」ですからね。

さてさて

5,6年前にキャッシュレス店が何故無いのだろう?

2年前にとある人物にキャッシュレスカフェをやれば?

去年の夏にキャッシュレスカフェを立ち上げよう!

のわたくしが

携帯電話を所持してない時代から所持する時代へ

もしもし携帯の時代からi-mode携帯の時代へ

ガラケーの時代からスマホの時代へ

の変革をよりユーザーに近いところで見て来たからこそ、2019年は完全に流れが変わる一歩が来ると感じてます。なのでキャッシュレスファンはあと少し耐えて下さいw。そして個人・小店舗を経営なさってる方は今年動こう!とは言いません。ただすぐそこまでやって来てるので準備をされた方がいいと思います。

余談ですが2019年には、

イオングループ、Visa のタッチ決済を導入(2018.4.16)
~2020 年に向け、イオングループ約 10 万台のレジに導入、日本のキャッシュレス化を推進~

これも待ってます。

VISAのタッチがどうこうってよりも、このガラパゴった日本のFelicaの牙城にNFCっていう外来種が本格的に飛び込んで来て、行く行くは更にぐちゃぐちゃになると思います。ただこの話も含めるとまだまだ長くなるのでここらで一度止め別の時にでも。

最後に改めましてPayPayさんに今回の感謝と今後のエールを。そして2019年は楽しみだなってところでした!


※2018.08.21追記
今朝目覚めたらこんなニュースが出てました。

決済電子化で税優遇 政府検討「QR」など導入促す 利便性向上 海外が先行 2018/8/21 2:00 日本経済新聞 電子版

補助金は経産省などが関連費を19年度予算案に盛り込み、税制優遇は自民党税制調査会などでの議論を踏まえ、18年末に政府が閣議決定する税制改正大綱への反映を目指す。

下流側でどんなに頑張って契約を取ろうとしても限界があって、一番上のキャリアがインセをどーんと乗せるのが確実です。そうすれば下を流れる代理店も販売店もインセ獲得の為に動くので実働部隊の営業・販売員はより動きやすくなります。

ダムの放水量(インセの額)をコントロールする事で流れは変わります。と言うか逆に言えば実働部隊が下流側でいくら頑張っても上流側のどこかでボトルネックがあれば流れは悪くなっちゃうのですけどね。

今回のキャッシュレス化において言えば、一番上、頂点、の「国」がインセを乗せるとなれば重い腰を上げる大きな要因の1つになりますね!どの様な税制改正かにもよりますが。

やはり19年は動くな…

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)