Quoraへ回答「現在MT自動車は、ATよりも少ないですが、今後無くなると思いますか?」

現在MT自動車は、ATよりも少ないですが、今後無くなると思いますか?


私の子供の頃のイメージでは車種により差はありましたが全体的に概ねMTAT比は半々くらいだったと思います。セダンにも普通にあったし何よりもスポーツカーと言われるタイプがまだまだ多くあった時代なので。

ただ殆どの人にとって運転は移動の手段なだけですからスポーツカーが減ったりMT比率が落ちるのは必然かなと思います。

一般化されるのはまだまだ先ですが自動運転化はまさにそれで大多数の人にとっては移動の手段なだけですから将来的にはこっちにも流れると思います。

そしてその昔、移動手段が馬だった時代がありましたが、それはその時の手段なだけですよね。でも今でもお金をかけて乗馬という行為を楽しむ人がいる様にレース場やMT車が完全に消滅する事は無いと思います。

ちなみに下記が2018年新車で買えるMT車は

□トヨタ
86
アクシオ
フィールダー
カローラスポーツ
オーリス

□日産
フェアレディZ
ノート
マーチ

□ホンダ
シビック タイプR/ハッチバック
フィット

□マツダ
ロードスター(RF)
アテンザ セダン/ワゴン
アクセラ スポーツ/セダン
CX-3
デミオ

□スバル
BRZ
WRX STI
フォレスター

□スズキ
スイフト
ジムニーシエラ

各社、各カテゴリーで残してるって感じで当面の間はこのあたりで落ち着くんじゃないでしょうか。(こうやって見ると日産はあと1つ2つあってもいいかなと思うしマツダはシェアは小さくともさすが走りへのDNAを捨ててないなって感じました)

80スープラを乗り継いだ元MT好きより(しかしもう車自体を所持しなくなりました)

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)
atmictのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
atmictのレクタングル広告(大)